アイスクリーム新味開発プロジェクト
アイランドシティ ベジフルスタジアム
配送エリア

2024 季節のブログ

 2024. 1.15 完熟きんかん「たまたま」


たまたま

宮崎県ブランドの完熟きんかん「たまたま」の販売が15日から全国全国36市場で初競りがありました。

昨年より小ぶりなものが多いものの味は良く、東京・大田市場では過去最高となる1箱(1キロ)20万円が付いたほか、宮崎市中央卸売市場でも1箱(同)10万円で落札されるなどコロナ明けで景気のいい上々の出だしとなりました。

もちろん、福岡大同青果でもPR活動が行われました。

(*'▽')「きょうからたまたま、初売りです!!」

JAの職員や生産者が宮崎県産の完熟きんかん「たまたま」の試食を配ってPRです

「たまたま」は、糖度16度以上とマンゴー並みに甘く生で皮ごと食べられるのが特徴です。

その中でも「エクセレント」は全体生産量の23%と とても収穫量が少なく、きんかんの最高峰と言われています。

 2024. 1.10 十日恵比須


十日恵比須

十日恵比須神社(福岡市博多区)の「正月大祭」が18日から開催されました。

福の神と称される「えびす様」と「だいこく様」を祭神とする十日恵比須神社。

大祭は、毎年18日の「初えびす」9日「宵えびす」10日「正大祭」11日「残りえびす」の4日間行います。

商売繁盛、家内安全、漁業繁栄、縁結びなどを願う参拝者でにぎわいます。

写真は9日の博多芸妓の「かち詣り」です。(*'▽')

 2024. 1. 5 初セリ


年賀

(*'▽') 2024年 福岡大同青果の初セリです。

セリの開始前には、多くの市場関係者が集まり初セリ式が執り行われました。

式典後、新年最初のセリが始まりました。

場内はセリ人の威勢のいい掛け声が響きわたり、次々にセリ落とされて活気に溢れる初日となりました。

令和6年も、福岡から皆さまへ安心・安全な商品を届けてまいります。

1年の幕開けとなる初セリでは、「初荷」を祝う のぼり旗が飾られます。

 2024. 1. 1 あけましておめでとうございます


年賀

新年あけましておめでとうございます

昨年は新型コロナ体制から平時体制になり行動制限もなくなりました。

日常生活に少しずつ戻ってきたようです。

また、暖冬気候の1年で 思ったような作物の収穫が出来ずに、市場・産地・お客様には大変お世話になり誠にありがとうございました。

ご尽力ご協力頂きました皆様にはこの場をお借りしてお礼を申し上げます。

本年も更なるサービス向上に向け気持ちを新たに取り組んでまいります。

市場は5日より開市となりますが、本日1日より営業は行っています。

 過去の記事です 季節のブログ

 2023.12.29 セリ止め


セリ止め

いつもお世話になっております。

早いもので今年も残すところわずかとなりました。

本日29日で市場のセリ止めとなります。

年明け5日からの開場になりますが年内は主要品目の入荷を予定しております。

九州地区も暖冬とは言え、朝晩の冷え込みは強くなっております。

年内の業務はまだ残っていますが取り急ぎ年末のご挨拶とさせていただきます。 

来年も引き続きよろしくお願いいたします。

 2023.12.26 しめ縄飾り


サンタ

年の瀬が迫る中、市場では新しい年に向けたしめ縄飾りの競りが開かれました。

 正月の縁起物として家の玄関や神棚などにかざるしめ縄飾りの競りは今日だけです。

最近はしめ縄を飾る家も年々減ってきているのが現状です。

一般的なサイズのほかにも直径2m超えの特大サイズのものや、稲わらを編み込んで作った鶴や亀があしらわれた飾りもあり

仲買人が購入したい価格や数を伝え、次々と競り落としていきます。

あと、一週間を切りました!良い年を迎えたいですね。

 2023.12.25 2023年クリスマス ⑥ お疲れ様でした。


サンタ

お疲れ様でした。

九州・中国地区は大きな寒波の影響はありませんでした。

とりあえず、クリスマスのイチゴは全ての完納させて頂きました。

本当にお世話になりました(*'ω'*)☆

今年は全国の各産地で「今年は二週間は遅れてます」のコメントから始まり、その流れのままでクリスマスが来た感じでした。

予想通りだったのですが、ここまで単価が高いのは予想外でした・・・

平均額は3割近く上がっているかもしれません、特に小粒サイズは5割以上の価格は付いてましたね(>_<)

 2023.12.21 2023年クリスマス ⑤ 寒波が襲来


天気

21日(木)から23日(土)頃にかけて冬型の気圧配置が強まり、今季最強の寒波が襲来するみたいです。

上空に北日本でマイナス39℃以下、東日本でマイナス30℃以下、西日本でマイナス24℃以下の真冬並みの寒気が流れ込む予想。

21()6時までの24時間に予想される降雪量は多い所で

中国地方、九州北部地方:15センチ

22()6時までの24時間に予想される降雪量は多い所で

中国地方:20から40センチ

九州北部地方:10から20センチ

配送を前倒しにしないといけない気配なんですがモノが無いとです(;_:)

 2023.12.20 2023年クリスマス ④ 本日休市


amaou

お疲れ様です。

本日はのため思った以上にイチゴが集まりませんでした。その日暮らしの日々を送っています。

昨日今日と迷惑は承知の上、産地に直接集配にきています。

今日1日で朝イチ9時と夜19時の2度目の引取りです。

「産地が冷蔵庫」とは、よく言ったものです。

2023

例年のイチゴは出荷時期とサイズ感の関係で関東からも仕入れるのですが、今年は九州産で8割超えです。

長崎県産イチゴ出荷スタートが早く本当に助かりました。

また、今年も休市ありながら、出荷を続けてくれた生産者の皆さん。

ありがとうございました。

年末年始まで、よろしくお願いいたします。

20日

現在 20日 PM11:40

☆イチゴの到着です☆

クリスマス時期は別注商品が多い為、配送便のトラックから直接の荷卸しをさせて頂いています。

形態も、ソフトパック・別添パック(数粒)・平詰等々・・・

品種・サイズ・色・鮮度・・・

マニアックな仕事なんですw

 2023.12.20 2023年クリスマス ③ 入荷・在庫・出荷


サンタ

会社の玄関は12月からクリスマスモードです。毎年増えていくサンタさん

この飾り物も今週で終わると思うと少し寂しいのですが、無事に完納して終わって欲しいとも思ってしまします

同業者の皆さん「あと、数日がんばりましょう‼」


2023

昨日から、出荷の準備に追われています。

入荷・在庫・出荷の繰り返しです・・・

今年のイチゴは非常に硬いしっかりとした果実に仕上がっています。早くデコレーションケーキの上に乗ってもらいたい

!(^^)!

 2023.12.18 2023年クリスマス ② 強烈な寒気


amaou

本日、天気予報より冷え込んだ感じがします。

日本海側を中心に大雪や猛吹雪にも警戒出ています。

この冷え込みは(>_<)ヤバイです・・・

急遽、産地にも伺ってきました。

出荷量は先週の6割くらいの入荷でした。

2023

「予報で17日~18日にかけてと20日以降、2段階に分けて、日本の上空に強烈な寒気が流れ込む見込み」とニュースで流れていました。

また、普段雪の降りにくい東日本や西日本の太平洋側にも一部に雪雲が流れ込むことも考えられるため、情報は十分に入れての行動をしなくてはなりません (-_-;)

 2023.12.15 2023年クリスマス ② 気温予想


2023天候

クリスマスから年始にかけての気温予想の記事がありました。

今後は天候に左右されるので、本当に毎日チェックを入れています。

1217日頃から、寒気の影響を受け各地で厳しい寒さとなり、平年の気温を大きく下回る日もあるとのこと。

日本海側では、クリスマス前にかけて雪の降る日が多くなりそうです。

急激な気温の変化でイチゴの出荷に影響を与えることがなければいいですね

降水量は例年並みで、年末年始は暖かくなりそうです。

('ω')ノ

 2023.12.11 2023年クリスマス ① 大玉傾向


太宰府天満宮

今年のイチゴ('ω')ノ

九州地区は「あまおう」「いちごさん」「熊紅」「恋みのり」と既に大玉サイズのイチゴです。

栃木県産「とちあいか」の作付面積が県全体の6割超えです。

いよいよ、全国的にも本格的な大玉傾向になってきました。

また、全ての産地が猛暑の影響により、例年より10日の遅れがあると聞いています。

イチゴの出始め(11.12月)の果実は特に大きな3ⅬサイズUPから始まるので業務イチゴ集めも本当に大変なんです

(-_-;)

今後は、デコレーションケーキを飾るイチゴは確実にサイズUP↑していきますね・・・

 2023.12.7 太宰府天満宮


太宰府天満宮

久しぶりに大宰府天満宮に行ってきました。

言わずと知れた、学問の神様「菅原道真」が祀られています。

124年ぶりに令和55月より約3年をかけての大改修、重要文化財「御本殿」前にお洒落な「仮殿」です。

屋根に植物を載せて「森が浮かんでいる」ようなデザインらしいですョ

福岡は観光地が少なく、太宰府天満宮は絶対に外せない観光スポットです。当日もたくさんの観光客!

インバウンドも増えて、半分は海外の方でした。

モチロン!

帰りは定番の梅ヶ枝餅 (*'ω'*)デス

 2023.11.18 熊本旅行


FL

地元の方と13名で熊本への旅行です。

イチゴで大変お世話になっているJAかみましきの近くにある「通潤橋」

なんと☆国宝指定☆です

放水時間の13時に合わせて♪

わら

「通潤橋」のような土木構造物が国宝に指定されるのは全国初です。

JAかみましきには年間で4.5回は行くのですが、観光は初めてです。 

わらアートも素晴らしい出来でした('ω')ノ

熊本城

熊本のシンボルの熊本城」にも行ってきました。

平成28年熊本震災で被害をうけましたが、見事な復旧工事が進んでいます。

当日は天候にも恵まれ、楽しい1日となりました。

 2023.9.8 香港 ASIA FRUIT LOGISTICA 2023


FL

アジアで唯一最大の国際的な生鮮野菜・果実の専門見本市 ASIA FRUIT LOGISTICA に行ってきました。

ASIA FRUIT LOGISTICAは、生鮮野菜・ 果実のアジア市場随一のトレーディングハブであり、アジア唯一の国際専門見本市です。

 昨年はタイにてパンデミック以来はじめてとなったリアル開催が実現し、今年は再び 香港で開催されました。

今回の展示会は5日に香港に入り、6日に展示会7日は帰路につくという、バタバタ日程でしたが非常に勉強になるものとなりました。

なによりも、バス・タクシー・電車をフルに使った移動は「海外に居るなぁ」(*'ω'*)って感じますね♪

秋にヨーロッパで行われるのでワクワクしています。

 2023.7.12 韓国 金泉市連合会


金泉市

韓国 後継者農業経営者・指導会

金泉市ブドウをはじめメロン・スモモ・チェリーなど様々な農業をされている総勢28名が当社と福岡大同青果市場の視察に見えられました。

話題は品質管理・単価の差・パッケージ・処理の仕方など、様々な質問が飛び交い 非常に有意義な3時間でした。

韓国は夏イチゴで何度かお邪魔をしているのですが、次回はその他の農作物も視察に行きたいと思います。

この様な交流が実を結ぶといいですね!

少し残念だったのが日本の「旬の果物」の美味しものを食していただけなかったのが心残りです。

(/ω\)

 2023. 7. 4 五城目キチゴ研究会


五城目キイチゴ

今回は秋田県の五城目キイチゴ研究

佐々木さんの施設に視察です。

急な訪問にかかわらず対応いただきありがとうございました。

7月中旬から収穫が始まります。

既に実を付けこれからの出荷待ちの果実を食させていただきました。

五城目キイチゴ

希少なベリー類も見せて頂きました。

一粒一粒、丁寧に収穫ハサミで果托をつけたままの収穫です。

キイチゴの品種はヘリテージ・チルコチン等あるのですが→国産ラズベリーは中々フレッシュな状態で出回らないのも頷ける繊細な商品でした。

五城目キイチゴ

('ω')ノ 鮮度抜群デス

 2023. 5. 15 由布院


OMUSUBI

「おむすびCafe TABI MUSUBI」です。

由布院駅前の真ん前にNEWオープンのお店です☆

OMUSUBI

いよいよ明日、☆オープン☆ 

生花も届いて華やかな初日になると思います。

レセプションオーダーで、ついつい頼み過ぎてしまいました。(/ω\)

テイクアウトもやっています('ω')ノ

 2023. 3. 29 アスパラガス


壱岐

ジェットフォイル「ヴィーナス」号

博多港8:00発 →壱岐 9:10着

天気もGOOD・波も穏やかで最高の小旅行気分で壱岐に行ってきます。

アスパラガス

なんと、日本農業大賞も受賞した産地なんです('ω')ノビシッ

旬のアスパラガスをいただきました。

畑で試食ってさいこうですよね☆

アスパラガス2

生産・出荷ラインも見学!凄いです。

20年来の付合いがありながら、イチゴばっかり見てました・・・

反省しています。(/ω\)

 2023. 3. 28 エナジー


2023イチゴ

栄農人と書いて「エナジー

長野県諏訪郡の株式会社 栄農人」に視察に行ってきました!

写真の畑は今後増やしていくレタス畑です。

自然環境・人・(''ω'')にも恵まれ「GLOBAL・GAP」にも取り組んでいる!! 今後の農業が楽しみです。

もちろん、イチゴ施設も視察

オリジナル品種の八ツまるも試食「美味しかった」

これから夏秋いちごの栽培に変わります。

品種も多彩で「すずあかね」はもちろん「サマーリリカル」「ペチカエバー」「夏のしずく」・・・

たくさん、作って下さい('ω')ノヨロシク

 2023. 1. 15 イチゴ”戦国時代”へ


2023イチゴ

日本農業新聞の記事です。

1月15日は「いちごの日」。イチゴは各県の戦略に基づく独自品種の世代交代が加速し、販売競争が熱を帯びている。良食味の多収系やブランド化しやすい大粒系、果肉が硬く輸出向きなど、多様な品種の導入が広がる。特徴を競い合う中、単価も向上し、国内のイチゴ産出額は10年で2割増えている。

2000年代に始まった県独自品種の開発競争。

いち早くブランドを確立したのが福岡県産「あまおう」だ。人気は国内にとどまらず、輸出が価格を下支えする。今期で20周年だが「単価全国1位を維持する」として今後も「あまおう」で勝負をかける

栃木県では「とちあいか」への切り替えが進み、県内産の2割強を占める。生産量日本一を維持するのが同県の最重要課題。大粒系で収量が「とちおとめ」より3割多い同品種を2027年産で8割に増やす方針だ。

('◇')ゞ以上!報告終わり!!

 2023. 1. 10 十日恵比須・福笹


2023

新型コロナの影響でおととし去年と中止になりましたが、今年は感染対策を取りながら十日恵比須神社で3年ぶりに開かれました

今年は日和も良く、縁起物を求める人などでにぎわいを見せています。

福引きで縁起物と一緒に頂けるのが、まっすぐ伸びるささの生命力にあやかった福笹

宝船や鯛をモチーフにした縁起物が用意され、「大当たり」や「商売繁盛」など威勢の良いかけ声とともに手渡されます。

 2023. 1. 5 初セリ


2023

本日1月5日より福岡大同青果の初セリです。

TV中継の取材も来ていました。

本年も気持ちを新たに、より一層仕事に励んでまいりますので、変わらぬご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

('◇')ゞ

通常のセリで行われる個人出荷の「あまおう」です。

セリ開始の鐘が鳴ると、この人だかりです。

今年は年末年始の寒暖差により、実が引き締まって美味しいイチゴに育っています。

普通ポットの最盛期は1月の中旬になりそうですね。

 2023. 1. 1 あけましておめでとうございます


2023


 あけましておめでとうございます

旧年中は、市場・産地・お客様には大変お世話になり誠にありがとうございました。

皆様にはこの場をお借りしてお礼を申し上げます。

本年も更なるサービス向上に向け気持ちを新たに取り組んでまいります。

本年も宜しくお願い申し上げます。

1月1日 (AM11:30 LIVE) 冷蔵庫の状況です

市場・産地の協力で 何とか、しのいでいる感じです。

3日まで業者から少しの入荷はありますが、ほとんどの産地からの入荷はありません。

現在、目標の70%です(´-ω-`)

市場は5日より開市となりますが、本日より営業は行っています。

2021年
2020年
2019年
2018年

 2022年     季節のブログ

 2022.12.29 セリ止め


セリ止め

早いもので、本年も残りわずかとなり、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。

本日29日がセリ止めとなります。

    ☆福岡大同青果(株)☆

セリ止め:2022年 1229

初セリ   :2023年   1月  5

年末寒波・コロナウィルスによる影響で様々な対応に追われた一年間でしたが、無事に年の瀬を迎えることができました。

来年も従業員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますのでより一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。


 2022.12.28 かつお菜


セリ止め

お正月の定番「かつお菜」

 博多のお雑煮に欠かせないのが「かつお菜」です。

 お正月に小さい頃から親しんだ味付けを口にするとホットした気分になる一品です (''ω'') ホッ

「かつお菜」はかつおダシのような旨味が出ることや、漢字で「勝男菜(かつおな)」と表記されるので縁起が良いという理由で入れられています。

受験勉強の夜食にも持って来いですね!!

1番寒い時期に育った「かつお菜」は、糖度が上がり味が濃くなってより一層おいしくなるそうです。

例年になく寒気が強い今年は絶対に美味いと思います。


旬の時期は12月~2月

お正月だけではなく普段の献立にも活用してください。

 ('ω')

 2022.12.26 2022年クリスマス ⑦ お疲れ様でした。


gサンタ

2022年クリスマスお疲れ様でした。

大きなトラブルもなく無事に終えました。

本当に各市場・産地・生産者の方にはお世話になりました。

今年は12月からの天候が大きく影響した難しい年でした。ミーティングを行うのですが、課題になるのは品種構成・サイズよりも天候なのかもしれません(+o+)

また、休む間もなく、年末年始の商品調達を頑張ります。

コンビニエンスストアなど続けてスイーツの販売が続きます。

クリスマス同様にご協力をお願いします。

 2022.12.23 2022年クリスマス ⑥ ホワイトクリスマス


白サンタ

街中はイルミネーションで華やかですね。

ネオンを横目に朝・昼・晩と当社の配送車も走り回っています。

(*'ω'*)GO!

パティシエもケーキ作りが大詰めを迎えています。

最後は仕上げにイチゴを飾ってデコレーションケーキの出来上がり☆

24日(イブ)の夜から25日は全国的なクリスマス寒波でホワイトクリスマスになりそうです。

6年ぶりの「土日」です('ω')ノ!! 

家族や友人と楽しい時間を過ごしてください。


 2022.12.22 2022年クリスマス ⑤ クリスマス寒波


tenki22

今季最強となるクリスマス寒波流れ込んでいます。

[注意・警戒が必要な防災事項]

・積雪や路面の凍結による長時間の交通障害

・集落の孤立

・強風や雪による見通しの悪化

・着雪による倒木や電線などの断線

・農作物の管理、ビニールハウスなど農業施設の倒壊

tenki22

警報・注意報 

ほとんどの地区で警報・注意報が出ています。

普段雪の少ない地域でも大雪となる恐れがあり、すべての配送にも大きな影響を与えています。

大雪や猛吹雪に厳重に警戒し、不要不急の外出は控えるようにしてください。

日本海側を中心に大雪となり、その後も雪の影響が長く続く見込みです。(>_<)

 2022.12.21 2022年クリスマス ④ 市場休


市場休

本日21日(水)は市場休です。

業務のイチゴは休みなく入荷はあるのですが、注文数はずっと入ってきてません・・・60%くらいかな・・・

朝から問い合わせも、たくさん入ってます。

毎年恒例のクリスマスになってきました。(ー_ー)!!

冷蔵庫3

第3冷蔵庫です。*12/21AM9:32 LIVE 

まったく貯まりません (>_<)アセ

各市場から連絡も入り、持ちつ持たれつの関係で乗り切っています。

同業他社のみなさん! 頑張って乗り切りましょう!!

 2022.12.18 2022年クリスマス ③ 寒波


天気

今シーズン最強クラスの寒波の影響で普段、雪が降らない西日本の都市部でも積雪となる可能性です。

自社便も十分な対策を行いますが、配達の遅延が発生する恐れがあります。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

道路

*最新のAM7:00の情報です。*

交通機関・輸送の乱れなどに警戒が必要となります。

商品の入荷・出荷も十分な対応で早目に行います。

詳しくは担当者に問い合わせください。

 2022.12.12 2022年クリスマス ② 帝国データバンク


ケーキ

この様な記事がありました。

帝国データバンクが実施した「2022年冬シーズン『クリスマスケーキ』価格調査」で、今年のクリスマスケーキ(イチゴショートの5号サイズ)の平均価格が前年に比べて約5%(209円)アップの4040円となったことが明らかになった。

小麦粉などの原材料が値上がりしたことなどが価格上昇の要因とみられ、物価高騰による値上げの波がクリスマスケーキにも及んでいる。

いちごの価格11%UP↗鶏卵は4%↗となっていますが

需要と供給のバランスで「相場」なんですよねぇ・・・

一番深刻なのは人手と人件費かもしれませんね

(´・ω・)

 2022.12.11 2022年クリスマス ① 九州地区


2022ki

九州地区の今後の天気予報です。


今年は日本海側の天候ではなく、晴天続きでした。

日照時間も十分で程よい雨も振っています。

生育状況・環境は十分で品質は問題ありません。

例年以上に非常に美味しいイチゴです(''ω'')ノ


明日以降も曇天ではなく、日中は日が照りそうなのですが・・・

産地視察や会議で話にでるのが、「14日以降の冷え込み」2日後の

16日からの入荷が少~し気になりますね(-_-;)

本格的な冷え込みがあってもお天道様に照らして貰えれば心配は無いと思うのですが・・・


最新情報は各担当者にお問い合わせください。

 2022.12. 3 あまおめ!なのだっ!


あまおめ

JA全農ふくれん「あまおう」

気合十分のCMです(''ω'')ノ

今田美桜さん「博多あまおう大使」https://jafukuoka.com/amaou_yell/


あまおめ!なのだっ!で全部オッケーです!


ホント強いです・・・「あまおう」

あまおめ

大切なあの人へ。がんばっている家族へ。

博多あまおうで、エールをおくりませんか。

あかい。まるい。おおきい。うまい。

どんないちごよりも特別な、博多あまおうだからこそ。

あなたの応援の声を、届けたい想いを、ぎゅっと込められる。

あまおうエール。

甘くて大きなひと粒が、心と心をつなげます

#あまおうエール

「あまおう」に感謝の気持ちを送らせていただきます。

(*'ω'*)早いもので、もう20年なんですね。

今年もクリスマスの時期になりました。

デコレーションケーキの上でお会いできるのを楽しみにしております。

これからも変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願いします。

 2022.11.26 別注デコ


あつし

12月1日は友人「A」の誕生日

今日は少し早目の誕生会です。

サプライズで別注デコレーションケーキをお願いして作って頂きました。

滅茶苦茶デカイ (*'ω'*)

トッピングのフルーツは任せてください

('ω')ノビシッ「A」大好きなフルーツ「あまおう」&「シャインマスカット」

結果

総勢10名でも食べきれませんでした・・・


 2022.11.13 食用 ほおずき


ほうずき

11月13日

長野県安曇野市に行ってきました。

('ω')ノ

今回は「食用ほおずき」をご紹介させていただきます。

海外では食材の一つのアイテムとしてレストラン等で使われています。

サイズも味もミニトマトに近いです。

最近はジャム等の加工品も出回っていますが、是非ともスイーツ・ケーキの上にトッピングさせてあげてください。

奇麗で鮮やかな黄色・甘未と酸味・フルーツ感があるので今後は「ほおずき」ブームが来ることを楽しみにしています。

('◇')ゞ

 2022.8.1 夏まつり


夏まつり

8月1日

お疲れ様です。

日々、暑い日が続いています。すいません HP更新をサボっていました。(/ω\)

今週末の土・日で地区の夏まつりが開催されます。久しぶりの「盆踊り大会」「カラオケ大会」「ビンゴ大会」など・・・

数年間の自粛で、何故か懐かしさを感じてしまいますね(;'∀')


 2022.4.14 太陽のタマゴ


マンゴー

4月14日

ことしも、このフルーツの季節がやってきました。完熟マンゴーの最高級ブランド、「太陽のタマゴ」の初競りが14日朝、宮崎市で行われました。

「太陽のタマゴ」は宮崎県産の完熟マンゴーの中でも糖度が15度以上、重さ350グラム以上などの基準をクリアした最高級ブランドです。

14日は最も高いもので4Lサイズ2玉入り1箱が50万円で競り落とされ、去年の2.5倍の値がつきました。

出荷のピークは5月中旬から6月中旬の予定です。

加工用マンゴーもありますので、お問合せください。

 2022.1.7 春の七草


七草粥

1月7日

七草粥とは、1月7日の人日(じんじつ)の節句の行事食です。

野菜の生命力にあやかり「春の七草」せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ」の7種 実際はご家庭にある白菜や春菊などでまかなっても大丈夫☆

お正月の暴飲暴食で疲れた胃腸を労い、冬に不足がちなビタミンを補ってください。

('ω')ノ

 2022.1.1 あけましておめでとうございます。


セリ止め

新年 あけましておめでとうございます。

皆さまには、健やかに新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。
旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございました。

コロナウィルスに対する配慮が欠かせない日々が続いておりますが、皆さまにおかれましても健康な1年になりますようにお祈り申し上げます。

本来も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

スタッフ一同